>  > 風俗さえ格差社会だと思いました。

風俗さえ格差社会だと思いました。

自分自身は童貞だったし、さすがに三十路過ぎなのに未経験だったことには恥ずかしさを感じました。多分、童貞には価値はないように思いましたし、こんな風に卑屈になる性格を改善したいように思いました。しかし、女性からはウザがられる一方だったし、こんな状況なのに彼女を作ったりすることは難しいように思いました。これ以上は悪足掻きは出来ないように思いました。一大決心した末にソープに行きました。悲しいことに風俗嬢を指名するほどリッチじゃないし、そのままお店側に任せました。密かに美人を期待しました。一応、童貞にさえプライドはあるように思いました。しかし、実際には不細工な風俗嬢だったしガッカリしました。性格的に明るいならば気にしないけど、まさしく性格ブスだったしゲンナリしました。一応、条件反射なのか生理現象に逆らえないのか分からないけど、ある程度は童貞自体は卒業しました。後々、指名しない場合は不細工な風俗嬢しか紹介されないことを知りました。更には童貞っぽい不細工には可愛い風俗嬢は隠し通すらしく、こんな風に風俗さえ格差社会だったことを知りました。

[ 2014-01-16 ]

カテゴリ: ソープ体験談

風俗なら広島ソープランド[ブルームーン]