TOP

風俗っていいねでは風俗のいいことを語ります。

旅館に来てもらった話

一人旅が趣味です。一人旅って言ってもいろんなタイプというかスタイルがあると思うんですけど、たまにですけど旅館に宿泊する事もあるんです。さすがに風情があってとっても楽しい雰囲気にさせてくれるんですけど、旅館での時間っていうのはやっぱりリラックスする事が出来るから最高だなって思うんですけど、それだけじゃないんですよね。広い部屋っていうのもあるのでついついデリヘルを呼びたくなっちゃうんですよ(笑)温泉に入って美味しい料理を食べて。あとは性欲を満たすだけだなって思いになるんですよね。それでついついデリヘルを呼んじゃいました。和室でのプレイっていうのはかなり新鮮なものでしたね。いつもは洋室っぽい雰囲気ですから。だから来てくれた治代もそこに驚いていました。自分でも驚くくらいですから治代が驚くのも無理のない話しかもしれませんが、いつもとは違う雰囲気を楽しむ事が出来たっていうのもあって、かなり刺激的な時間になりました。


東京の高級デリヘル【ダブルスタイル(W-STYLE)】

ベテランの技はさすがだなと

先日デリヘルで来てくれたのが里英です。彼女はかなりベテランとの事でした。でも全然若いですから、ベテランって言われてもあまりピンと来なかったんです。そう言っておどけているのかなって思ったんですけど、でも実際にベッドに入ったらそれも頷けるというか、只者じゃないなって思いました。男のどこが気持ち良いのかっていうのを熟知しているんですよ。勢いに任せてあれこれするんじゃなくて、男の気持ち良いポイントをじっくりと攻めてくるんです。この若さでこんな事が出来るのかって思ったら末恐ろしいというか、今までどれくらいの男の人を相手にしてきたんだろうって気持ちになりましたが、とにかく気持ち良いんです。すべてが絶頂への道というか、正直に言えば発射するのを我慢するレベルと言うか(笑)いつ発射しても良かったんですけど、その時間をもっともっとって思っていたので我慢していたんですが、それでも結局はかなり早く発射させられてしまいましたね。


川越 デリヘル - 人妻交響曲

大学生の風俗冒険譚。

正直申しますと、僕は女性との会話経験が0に等しいです。今までずっと勉強してきたことが災いし、避けられてきたからなんです。顔もイケメンではないですし、性格も歪んでいるので、女の子が相手にしてくれることはなかったんですよね。でもさすがに大学生になるとムラムラする。それだけは抑えられません。そこで、先日ピンサロを使ってきました。人生で初めての体験。いわば僕にとっては冒険のような体験ですね。店に入るとそこには欲望をばらまいた男たちがいて、その男たちにご奉仕する女性たち。その時点で僕の思考回路の斜め上をいっている世界だと悟りました。冷静を保ちつつ席について、待っていると可愛い女の子が登場。彼女は積極的に僕の服を脱がせて、そのままフェラしてくれました。人生で初めての女の子のフェラ。今までなんでこんな気持ち良いことを体験してこなかったのかと心底僕は嘆きましたよ。これからはバイトして、たくさんピンサロを使おうと思っています。